team-building!チームビルディングとは

チームビルディングとは、
それぞれの能力を持った仲間(=同僚)同士が、
目標に向かって達成させるための組織づくりを言います。

同じような言葉にグループがありますが、チームの意味合いよりも消極的で、
単に属するという意味合いがあり、チームとは異なります。

個々では達成し得ない目標において、チーム力は必ず必要なものです。

・個々の能力がぶつかりあってしまう
・多様性を発揮できず、妥協点に収まってしまう
・ゴールが共有されず、協力がない
・消極的すぎて社員も企業にも成長の機会がない

などの問題に直面しないよう、個々の特性を十分に生かし、
お互い切磋琢磨しながら達成できるチームにしていくための取り組みを指しています。

チームビルディングでは
どんなことをしているの?

いまや成功する組織づくりにチームビルディングは欠かせないと言われ注目されています。

チームビルディングでは、様々な体験研修や講座、イベントなどを実施しているところが数多くありますが、共通の目的があります。

1.体験を共有する
2.お互いを理解する
3.継続的、活気のあるコミュニケーション
4.日々のルーティンワークから離れ、角度の違う意見、目線を得られる

これらの目的で行われています。
そのため、体験型研修、グループディスカッション、親睦を深めるための社内イベント、社員旅行、スポーツ大会、人事制度改革、などを通して行われます。